【労働】東京地裁平成29年3月13日判決(労働判例1189号129頁)

労働者が、違法な退職強要行為によりうつ病を悪化させた場合、労働基準法19条1項の趣旨から、休職期間満了に伴う当然退職扱いは許されない旨判示した事例(控訴審係属中) 【事案の概要】 (1)原告(昭和39年〇月生)は、平成1 …

【労働】東京地裁平成28年9月28日判決(労働判例1189号84頁)

綜企画設計事件(控訴後和解) 【事案の概要】 (1)原告は、平成17年3月、被告との間において、建築設計技師として採用され、期限の定めのない雇用契約を締結した。以後、原告は、建築設計技師として勤務してきたが、平成22年9 …

【労働】名古屋高裁平成30年6月26日判決(労働判例1189号51頁)

NHK(名古屋放送局)事件(上告・上告受理申立中) 【事案の概要】    本件は、被控訴人の従業員(職員)であった控訴人が、精神的領域における疾病による傷病休職の期間が満了したことにより解職(以下「本件解職」という。)と …